So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ヒッグス粒子は質量あるの

ヒッグス粒子 質量の検証。


Q


ヒッグス粒子に質量はあるのですか?

A


はい、あります。

wikipediaより
その後、2012年7月4日、同施設で「新たな粒子を発見した」と発表された。質量はCMS:125.3 GeV/c2(統計誤差は±0.4、系統誤差は±0.5、標準偏差は5.8)[12]、ATLAS:126.0 GeV/c2(統計誤差は±0.4、系統誤差は±0.4、標準偏差は5.9)[13]である。だが、この「新しい粒子」が、捜し求めていたヒッグス粒子であるのかそうではないのか、ということについては確定的には表現されず、さらに精度を高めて確かめるために実験が続けられる、とされた
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%B9%E...

ニュース


ノーベル物理学賞、ヒッグス博士ら2人に


 スウェーデン王立科学アカデミーは8日、2013年のノーベル物理学賞を英エディンバラ大学名誉教授のピーター・ヒッグス博士(84)とベルギー・ブリュッセル自由大学名誉教授のフランソワ・アングレール博士(80)に贈ると発表した。

 賞金800万スウェーデン・クローナ(約1億2000万円)は、2人で分ける。

 2人は、宇宙誕生後、物に質量(重さ)が生まれた仕組みの理論を1964年に相次ぎ発表。質量を生み出した粒子は、後にヒッグス粒子と呼ばれた。昨年7月、日本の16機関が参加したスイスの加速器実験で粒子の存在が確認され、受賞につながった。装置の開発にも日本企業が多く貢献した。
nice!(0) 

ヒッグス粒子 株で大儲けした人は多いかなぁ

ヒッグス粒子のノーベル賞受賞は無いと豪語しているひている人がネットでは見かけました。
しかしこの受賞で関連株がますます高騰するでしょうか。

大口の投資家なんかはとっくに情報を仕入れていて関連銘柄を大量に買っていることでしょう。
そしてささっと売っぱらってガボット儲ける。
これが先見の明ってやつですね。

ノーベル賞の受賞が決まってから買っているようでは遅いのかもしれません。
いや遅いか。




Q


竹内薫氏から「理系」の匂いを感じますか? 知識が豊富なのは分かりますが理系の匂いを感じません。どちらかと言えば文屋(文系)の人に思えます。

平たく言えば「この人スゴイな」とまったく感じません。

ーーー
NHKサイエンスZERO「ヒッグス粒子」の番組「これを見れば疑問がすべて解けます」というのを期待してたのですがガッカリしました。

竹内薫氏の結論

①「ヒッグス粒子は粒子ではなく場!場だったのです」

②「我々の周囲はヒッグス場で満たされ素粒子はヒッグス場と相互作用をしてる(相互作用の強さが質量)」

言ってる事よく分からない。(素粒子が質量を持つ理由が変)

専門家との座談会では超対称性の世界(我々の世界とまったく同じだが僅かに違う別次元)の話をしてるのに竹内薫氏は「スーパーなヒッグス粒子を見つけちゃったと言う事ですね」と、またまたよく分からない発言。

専門家はヒッグス粒子だけが唯一無二の存在で時空と言う隔たりがない可能性を言いたかったのでは。

質問はタイトルです。よろしくお願いします。

A


専門家っていう一般人の理解をはるかに超えた世界と, 一般人の間の通訳を必死にしようとしてるけど, イマイチそれが一般人側には通じきっていないんだろうなあと思います.
私から見て, 専門家の話はしっかり理解したうえで一般向けに話そうとしていますが, 指導者が上手ければ素人がプロ野球選手の球を打てるかという話で, わからんものは分からんし, 難しいものは難しいんだと思います.
最先端の研究者の話を彼自身はほとんど誤りなく理解しているようですし, その辺専門家側から見ればなかなかやるな, とは思うのですが, 肝心の一般人には結局よくわからんままなので, イマイチな解説者だなあと思われても仕方ないかも.
いまいち容量を得ない, ああでもないこうでもないと言葉をこねくり回す様子は確かに文系の人っぽく見えるかもしれないですね.
実際には理系の立場から, いわゆる文系の人に伝えるにはどういう言葉を使えばいいか試行錯誤してたんだと思いますが.

ヒッグスについては, まず「ヒッグス粒子がまとわりついて物体の運動が遅くなる」という使い古された誤った認識の問題点を突き,
ヒッグス場と粒子の相互作用という正しい認識をうまいこと普通の人にわかりやすくしようとして, 結局うまく伝わらなかった, と専門家側からは見えています.
質量を持たせているのは「ヒッグス場」であり, 場という膜のようなものに生じたコブみたいなものが1個のヒッグス粒子という描像だとそこまで誤っているわけではなくなります.
場が質量を持たせるって何ぞやとか思うでしょうが, ここを理解するには大学院生クラスの数学知識がないと不可能です.
そもそも目に見える物体と全く違う法則に従っているので, 可視化するって試み自体が無茶なんです.
その中でよくやった方だとは思いますが.
まとわりつくっていう表現が広まった一つの原因は, それがいかにももっともらしく, わかったような気分になれるからだと思います.
とにかく「粒子がまとわりつく」って有名な表現は誰の思いつきか知りませんが全く誤ったむちゃくちゃな解説であり, それが間違っており, ヒッグス粒子ではなくヒッグス場が下手人と視聴者に伝わればこの番組はまずまず成功だと思います.
場と質量のメカニズムが知りたいなら正直私には分厚い素粒子論の専門書を読めとしか言いようがないです.
狩猟採集と物々交換で生きる古代人に為替と株の説明をするよりも難しいと思います.

あと「スーパーなヒッグス粒子」は専門的には正しい物理用語です.
超対称性を持ったもの, というのをsupersymmetryというのは長いので, 素粒子屋はたいていsuperと略します.
例えば「超ひも理論」はsuperstring theoryの訳語なのですが, この意味は超対称性を持ったストリングを扱う理論という意味です.
その辺は解説しないと一般人に伝わるわけないので, やっちまったなーと見ながら思ってました.

またヒッグス粒子だけが唯一無二…とかは誰も言ってませんし, そんな事実はないです.
空間3+時間1の4次元より外側の世界の兆候が見えるとしたらヒッグス粒子絡みかもしれない, 的なことは言っていたと思いますが.
そう誤って伝わったのであれば, 「粒子がまとわりつく」みたいにこの誤解が広まってしまわないか私は心配です.

結局のところどこかの偉い人の言った「学問に王道なし」.
数学知識がないのに分かった気になれる量子力学なんてのは表面だけのまがい物です.
90分走る体力もないにわかサッカーオタクがワールドカップの采配にケチをつけるのと同じことです.
猿でもわかる量子力学なんてのはあり得ないというのが, まず初めに一般人が理解するべき現実だと私は思います.

(補足)
理系の知識なら私は竹内氏をはじめとした専門家に遠く及ばない, ただの理系大卒の一般人ですよ.
一般人に近い人間が, おおざっぱでいい加減な説明をするから専門家の厳密で正しい説明より身近には感じるかもしれません.

説明とは異なる知識の間に橋を架ける作業みたいなものです.
私は一般人と専門家の岸の間にとりあえずロープを一本渡したようなものです.
なるほど2つがつながったようには見えますが, 渡ろうとすると途中で落っこちてえらい目に遭います.
どうかこれで分かったとか思われませんように.

ぶっちゃけた話, 学者さんは自分の信頼にも関わるので, 難しくてもしっかり厳密に正しい話しかしたくない.
誤った説明で理解した「つもり」にさせるくらいならちんぷんかんぷんな方がずっとましだと思っている人種です.
でも番組のタイトルや企画を作る, 放送局の人は一般ウケのいい「サルでもわかる」「これでバッチリ」を求めるのでそこからして齟齬があるらしいんですよね.
先生方の説明が分かりにくいのは, そもそも一般人に話すのが仕事ではない人を呼びつけ, 無茶な要求を出して無茶なタイトルのもとに喋らせる放送局のせいで起きた不幸と言えるかもしれません.
nice!(0) 

ヒッグス粒子 銘柄

ヒッグス粒子関連の銘柄の値動きが気になりますね。

といっても株も物理もまったくの素人の私には何がヒッグス粒子関連の銘柄なのか
さっぱりわかりません。

商才のある人はとっくに株を仕込んでいて今週中には売りに抜けてがっぽり儲けるのではないでしょうか。

ヒッグス粒子関連の銘柄ってもしかして設備関係でしょうか。
今後さらなる検証とか研究が必要になるのかもしれないので
そのための研究会はつに必要な設備の電機メーカーとか・・・。
nice!(0) 

ヒッグス粒子の存在は確定されたのでしょうか

ミヒッグス粒子の存在確定。


Q


ヒッグス粒子の存在が仮に確定した場合
ビッグバン宇宙内ならばどこでもヒッグス粒子で満たされた部分は
絶対均等密度ということになるのでしょうか? それとも満たされた密度には領域にムラがある可能性もあるのでしょうか?

A


真空はヒッグス粒子で満たされているというより、
「ヒッグス場で満たされている」と表現するほうが正確と思います。

ヒッグス粒子はヒッグス場の揺らぎに対応する素粒子です。

粒子が全くない完全な真空状態は「ヒッグス場」が一様に分布した状態。
その状態を「揺らす」と波が生じますが、それが「ヒッグス粒子」に相当します。

「ヒッグス場が充満している」とは、「ヒッグス場が値を持っている」という意味。
(粒子の無い真空は値を持っていても最低エネルギー状態。)
LHCの実験は、大きなエネルギーを注入し、励起状態に移行させてヒッグス粒子を観測しようとするものです。

電子という粒子は電子場の、
クォークという粒子はクォーク場の励起状態。
同じ様に、ヒッグス粒子もヒッグス場の励起状態に相当します。

しかし、ヒッグス場は、電荷もスピンもないスカラーのため、
ゼロとは異なる値で空間の中にベッタリと瀰漫した
凝縮状態になることが許されます。
(真空空間にはヒッグス場が凝縮している。)
そして宇宙が膨張しても場は薄まりません。

「ヒッグス場は均等密度か?」との問いであれば、

現在の技術で観測が可能な、
「近隣の銀河周辺までは一様に凝縮している」と考えられています。
(その先は分りません。)

もしそうでなければ、
(Arica oneさんの、おっしゃる通りで、)
場所によって電子や陽子の質量が違うことになってしまいます。

ニュース


<ノーベル物理学賞>英ヒッグス氏らに 質量存在の理由説明


 スウェーデン王立科学アカデミーは8日、2013年のノーベル物理学賞を、ベルギー・ブリュッセル自由大のフランソワ・アングレール名誉教授(80)と、英エディンバラ大のピーター・ヒッグス名誉教授(84)の2人に贈ると発表した。両氏は、物質に質量が存在する理由を説明する理論を提唱。ヒッグス氏はさらに、質量を与える役割を担う素粒子「ヒッグス粒子」の存在を予測した。授賞式は12月10日にストックホルムで開かれ、賞金800万スウェーデンクローナ(約1億2100万円)が贈られる。

【ヒッグス粒子って?】ヒッグス粒子:存在確定 物理学の標準理論完成

 アングレール氏らの理論の根拠となったのは、08年にノーベル物理学賞を受賞した南部陽一郎・米シカゴ大名誉教授(92)=米国籍=が提唱した素粒子にかかわる理論。また、ヒッグス粒子の存在を裏付ける欧州合同原子核研究所(CERN)=本部・スイス・ジュネーブ=の実験には、日本人研究者約100人も参加したが、今回の受賞者に日本の関係者は含まれなかった。

 ヒッグス粒子は、現代物理学の基礎となる「標準理論」が予言する、すべての物質に質量を与える役割を担う素粒子。素粒子は自然界の最小単位で17種類が予測され、そのうち16種類は1998年までに確認されたが、ヒッグス粒子だけが見つかっていなかった。CERNの大型加速器「LHC」で陽子同士を衝突させ、生じた粒子からヒッグス粒子を見つける実験を繰り返した結果、2012年にヒッグス粒子らしき新粒子の存在が確認された。13年10月には、この新粒子の性質も特定され、ヒッグス粒子の存在が確定した。
nice!(0) 

ヒッグス粒子 数式は難しいわ [ヒッグス粒子 数式]

ヒッグス粒子 数式について。

Q


ヒッグス粒子! ニュースでやってましたね。

長い将来的に、何が変わる、もしくは何に利用されると思いますか?

SF好きだけど、数式は大嫌いな僕に、噛み砕いて説明を!

A


まずは「どうやってこの宇宙ができたのか」の説明が矛盾がなくなる。謎だらけだった宇宙の誕生が、論理的に説明できるようになる、それだけでも大発見です。
そして「ヒッグス粒子のふるまいを観察する」ことができれば、それを科学で活かすことができるようになるかもしれない。まだどう使うかわからないけど(使い方もわからないけど)。
ヒッグス粒子の挙動を制御できるようになれば、宇宙ステーションなどがもっと簡単に作れるようになるかもしれない、しかも「スイッチ一つで人工重力が入る」方式の。ますますSFが現実のものになりそうです。
nice!(0) 

ヒッグス粒子 ノーベル賞受賞 [ヒッグス粒子 ノーベル賞]

ヒッグス粒子の発見がノーベル賞受賞!

神の素粒子ですから。
これで仏教でいうところの色即是空、空即是色が科学的な証明に一歩近づきました。

質量の無いものに質量が発生しこの世に誕生する。
またその物質の質量がなくなりあの世に戻る。

お釈迦さんは2500年前にこのヒッグス粒子的なことを悟っていいましたからやっぱり凄い。


Q


ヒッグス粒子で韓国人ノーベル賞確実! 日本人は悔しいですか?

A


ヒッグス粒子で韓国人ノーベル賞確実なんですか。それは嬉しいことだが、イギリス人のピーターが確実なんじゃないの。
「イギリス人の祖先が韓国人である事を知らない低能ネトウヨは回答を取り消せ」っていうか。そこまでの低能って韓国人にいたのかい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E...

ニュース


「ヒッグス粒子」ノーベル賞=提唱の英教授ら、物理学賞


 スウェーデン王立科学アカデミーは8日、2013年のノーベル物理学賞を、万物に質量を与える「ヒッグス粒子」の存在を提唱した英エディンバラ大のピーター・ヒッグス名誉教授(84)とベルギーのブリュッセル自由大のフランソワ・アングレール名誉教授(80)に授与すると発表した。ヒッグス粒子を発見したスイスの欧州合同原子核研究所(CERN)の実験には、多数の日本人研究者が貢献した。
 ヒッグス氏らは1964年、宇宙のあらゆる所を満たしている素粒子によって他の素粒子の動きが邪魔され、動きにくくなることで質量が生じるとの理論を発表した。土台になったのは、08年にノーベル物理学賞を受賞した南部陽一郎米シカゴ大名誉教授(92)が60年に提唱した理論だった。
 この素粒子はヒッグス粒子と呼ばれ、半世紀にわたって探索が続けられてきた。南部氏らが構築した物理学の標準理論で存在が予測された素粒子の中で唯一見つからず、「神の粒子」とも言われた。 
nice!(0) 

ヒッグス粒子 タイムマシンの費用は? [ヒッグス粒子 タイムマシン]

ヒッグス粒子の発見で タイムマシンの開発が現実味を帯びてきたのでしょうか?

2015年開校予定の幸福の科学大学では本格的に開発に取り組む気配を見せています。
たしか、将来的にはエジソンが転生してきて幸福の科学に入学し開発すると言っていたような・・・。

Q


科学者になりたい高校生です
ヒッグス粒子の発見はタイムマシンに関係しますか?
また、タイムマシンの本を読んで、
未来に行ける的なことは書いてありました
過去に行くのはどうでしょうか ?

A


もしも、ヒッグス粒子がない場合、質量は0になります。タイムマシンで過去に行けない理由の一つとして、物体は光速に近づくほど、質量が無限大に近づくというのがあります。だから、ヒッグス粒子をなくした空間を作ることができれば、光速が超えられるかもしれない。つまり、タイムマシンで過去に戻ることが、できるのではないだろうか、という考えがあります。
nice!(0) 

ミヒッグス粒子 発見

ヒッグス粒子の発見の検証と評価。

Q


ヒッグス粒子の発見ってどのくらい凄いのですか?

A


wikipediaに

「ヒッグス粒子(ヒッグスりゅうし、Higgs boson)とは、ヒッグス場を量子化して得られる粒子である。LHCの衝突実験で、およそ10兆回に1回しか生成されないと言われている。2011年9月現在未発見。

ヒッグス場とは、1964年にエディンバラ大学のピーター・ウェア・ヒッグスによって提唱された、素粒子の質量獲得に関する理論に現れる場についての仮説である。ヒッグス場によって質量を獲得するメカニズムをヒッグス機構と呼ぶ。

ビッグス機構では、宇宙の初期の状態においてはすべての素粒子は自由に動きまわることができ質量がなかったが、自発的対称性の破れが生じて真空に相転移が起こり、真空にヒッグス場の真空期待値が生じることによってほとんどの素粒子がそれに当たって抵抗を受けることになったとする。これが素粒子の動きにくさ、すなわち質量となる。質量の大きさとは宇宙全体に広がったヒッグス場と物質との相互作用の強さであり、ヒッグス場というプールの中に物質が沈んでいるから質量を獲得できると見なすのである。光子はヒッグス場からの抵抗を受けないため相転移後の宇宙でも自由に動きまわることができ質量がゼロであると考える。

ニュース等では「対称性の破れが起こるまでは質量という概念自体が存在しなかった」などと紹介される事があるが、正確ではない。電荷、フレーバー、カラーを持たない粒子、標準模型の範囲内ではヒッグス粒子それ自体および右巻きニュートリノはヒッグス機構と関係なく質量を持つことが出来る。また、重力と質量の関係・すなわち重力質量発生のしくみは空間の構造によって定められるものであり、標準模型の外部である一般相対性理論、もしくは量子重力理論において重力子の交換によって説明されると期待される。」

とあるように、10兆回に一回だからです。

ニュース


ノーベル物理学賞にヒッグス氏ら 「ヒッグス粒子」予想


 スウェーデン王立科学アカデミーは8日、今年のノーベル物理学賞を、英国エディンバラ大学名誉教授のピーター・ヒッグス氏(84)と、ブリュッセル自由大学名誉教授のフランソワ・アングレール氏(80)の2人に贈ると発表した。ヒッグス氏は万物に質量を与える素粒子「ヒッグス粒子」の存在を理論的に予想し、アングレール氏が、素粒子が質量を持つしくみを解明した。

 ヒッグス氏とアングレール氏はそれぞれ1964年秋に研究成果を論文に発表。二人の予測に基づき、大型加速器でヒッグス粒子を探し出す実験が続けられた。

 論文発表から約半世紀後の今年3月、欧州合同原子核研究機関(CERN)が「ヒッグス粒子の発見は、ほぼ確実になった」と発表。この実験には多くの日本人科学者が参加し、今回の受賞を支えた。

 素粒子の存在とその振る舞いを説明する「標準理論」では、17種類の素粒子の存在が予測されていたが、このうち、最後まで存在が確認できなかったのがヒッグス粒子だった。
nice!(0) 

ヒッグス粒子 わかりやすい [ヒッグス粒子 わかりやすい]

ヒッグス粒子のわかりやすい検証と評価を紹介しています。

Q


ヒッグス粒子発見のニュースが大きく報道されていますね。よくわからないことがありますので、質問させてください。 万物に質量を与える粒子とのことですが、いろいろな物に今も質量があるのに、なぜヒッグス粒子は陽子と陽子を光速でぶつけるような特殊な環境でないと出てこないのですか?空間にヒッグス粒子が満ちているから質量が今存在するというのならとってもわかりやすいのですが…もう一点、光などはなぜ質量がないのですか?ヒッグス粒子の影響を受けない理由があるのでしょうか?長文になってすみません。わかる方よろしくお願いします。

A


◯ヒッグス粒子は万物に質量を与える粒子ではない
電荷、フレーバー、カラーを持たない粒子(重力子とか)、標準模型の範囲内ではヒッグス粒子それ自体および右巻きニュートリノはヒッグス機構と関係なく質量を持つことが出来るので、ヒッグス粒子が万物に質量を与えているわけではありません。

◯ヒッグス粒子とは
原子核内でのみ働く力には弱い相互作用と強い相互作用というものがあります。
弱い相互作用とは中性子が電子と陽子に崩壊する際に働く力で、ウィークボゾンという素粒子が関わっています。
その弱い相互作用は実は電磁気力と同じ力であると考えられ、その場合、電磁気力を伝える光子には質量がなく、一方、弱い相互作用を伝えるウィークボゾンには大きな質量があることが観察されたのです。
同じ力で一方に質量がなく、もう一方には大きな質量があるとは、なにか原因があるに違いない、という事からヒッグス粒子が想定されました。
その際に、ヒッグス粒子を観察するには、宇宙の始まりのエネルギーが非常に高い頃にはひとつの力だったものが、4つの力に別れた訳ですから、それに匹敵するエネルギー量が必要だ、と考えられた訳です。

◯なぜヒッグス粒子は陽子と陽子を光速でぶつけるような特殊な環境でないと出てこないのか?
アインシュタインの特殊相対性理論から、物質は光速に近くなればなるほど質量が増大し、それを衝突させると1/2×質量×速度の二乗のエネルギーが発生するので、その効果を利用して、宇宙が始まった頃のエネルギー量を再現させれば、ヒッグス粒子が見つかると考えたのです。
ですので、その様な特殊な環境じゃないとヒッグス粒子は観測できないのです。

◯光になぜ質量がないか
例えば全く電荷を持たない物質は、電磁気力に影響を受けないですよね。
それと同じで光子には質量に影響を受ける性質が無いのです。
nice!(0) 
前の10件 | -
SEO対策済みテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。